« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月16日 (日)

ツーリングテント 2008年モデル

昨日、今日と気温が上がり気持ちの良い陽気でした。

こうなってくると、ムクムクとキャンプの虫が騒ぎ出します。

2008年モデルのテントも出揃った感じですし・・・・・・

今年は、なんといっても小川キャンパルのステイシーがマイナーチェンジしたことが大きな話題でしょうか?

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ステイシーII
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ステイシーII

●重量:幕体約3.5kg、ポール約1.0kg
●フライ素材:ポリエステル75d(耐水圧1500mm)、内幕素材:ポリエステル、グランドシート素材:ライトPVC(耐水圧10000mm)、ポール素材:7001アルミ合金
●パッキング(cm):52×19×19
●付属品:セルフスタンディングテープ、ピン、張綱、金づち、収納袋

全室の両サイドに窓らしきものが増え、その上グランドシートがライトPVCに変更になりました。

これで、大雨でもフロアーの防水は気にしないでOK、という具合でしょうか?

ただし、ステイシーからのスペックアップの代償が重量に響いています。

ステイシー 3.7kg ⇒ ステイシーⅡ 4.5kg と800g増えています。

大きいバイクなら問題ないのですが・・・・・・・

せめて、3kg台に収めてほしかったというのが正直なところです。

またパッキングの長さも49cmから52cmと微増しています。

快適にコンパクトにという人は、旧型のステイシーを今のうちにゲットしてください。

もっと快適にという人は、新型のステイシーⅡをお勧めします。

また、アウターだけでも使用出来る。ということは、雨の日にはインナーからの撤収も可能とのことですから、雨の日の撤収はインナーをぬらさずに済む、これは優れものかも・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

2008 SAKURAタンブラー 在庫発見!

今日は暖かかったので、日野万願寺のスタバに行ってきました。

午後3時をまわっていたので、風が多少冷たかったのですが・・・・・

久々に、テラスでお茶をしてきました。

080309155146 店内には、まだ、2008 SAKURAタンブラーの在庫が!!!

先日、三鷹のスタバでは、ショートサイズのタンブラーが2個有ったのみでしたが・・・・

まだ、各サイズのSAKURAタンブラーが、陳列してありました。

やっぱり今年は、販売数がいつもより多かったのでしょうか?

写真の陳列棚真ん中の段にSAKURAタンブラーその下にSAKURAグラスマグが残っています。(ちょっとしょぼい写真ですが・・・・)

もし買いそびれた人は、ぜひ万願寺店に急いでください。

売り切れていても自己責任で・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

SAKURAタンブラーその後

今日は、会社が終わって、通勤経路の途中にある、スタバを覗いてみた。
昨年とは違い、まだ少しではあるが今年のSAKURAタンブラーが残っているではないか!!
今年のタンブラーは、ボディーがクリアで、リッド部分が黒ではなくピンクいろで、どこから見ても売れないわけが無いようなデザインをしている。

そのため、商品の数も今まで以上に入荷しているのかもしれない。
どこかのサイトで、キャンペーン期間中も何度か入荷が有るとか無いとか・・・・・

もし、買いそびれたなら諦めずにたまにスタバを覗くと、棚にタンブラーが並んでいるかも・・・

保証はしませんが・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

2008年SAKURAタンブラー 深夜発売は?

昨日アップしたブログでスターバックスのSAKURAタンブラーは、3月1日の深夜から販売するのかどうか気になり、スターバックスまで出向いてきた。

Img_0270_2 左の画像がちゃんとスターバックスに行った証拠です。

誰も「そんなの関係ない」とは思いますが。

結果としては、店頭に2008SAKURAタンブラーは置いていませんでした。

スターバックスのホームページでも、営業時間が7:00から26:00までと書いてあるところを見ると、3月1日2:00ではなく2月29日の26:00ってことになるのでしょうか?

どちらにしても深夜遅くまで営業している店舗でも、朝の営業からしか販売しないようです。

今年の福袋は、年が変わったら販売したという書き込みを見たのですが・・・・

残念でした!! 教訓  早起きは三文の得??????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »