« 北海道ツーリングの荷物積載方法 | トップページ | nuvi250のUSB充電ケーブルの作成2 »

2008年7月 9日 (水)

nuvi250のUSB充電ケーブルの作成1

先日からnuvi250のUSB充電ケーブルを作成する材料を探していたがやっとちょうど良い材料が見つかった。

それは、100円ショップで売っているWILLCOM用のUSB充電ケーブルである。

Img_0448_r こんなやつです。ショップ99で売っていました。

とりあえず、加工に失敗するかもしれませんので、3個ほど購入しました。

秋葉原へ生のコネクターを買出しに行くよりぜんぜん安いかも・・・・

交通費だけでも結構かかってしまいますから 田舎に住んでいるもので・・・・・

早々にコネクターをばらして見ます。

miniUSBをバラスとこんな感じです。ばらすのには、カッターナイフと小さ目のラジオペンチがあれば十分です。Img_0443_r

バラシにかかった時間は20~30分でしょうか

もう少し部品の拡大写真もアップしておきます。

Img_0439_r ちゃんとピンは5本出ています。

どこかのブログで秋葉の秋月電子で購入した生のコネクターはご丁寧に1本ピンをカットしてあったと記述がありました。

4番ピンがあるとないとでは、nuviがナビゲーションモードになるか、PC接続モード(マスストレージモード)になるかを左右します。

実は、コネクターの4番ピンと5番ピンをショートさせないと、充電しながらナビゲーションの使用が出来ないのです。

次回は、細かい部分の半田付けに挑戦します。

|

« 北海道ツーリングの荷物積載方法 | トップページ | nuvi250のUSB充電ケーブルの作成2 »

バイクの装備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171893/22180493

この記事へのトラックバック一覧です: nuvi250のUSB充電ケーブルの作成1:

« 北海道ツーリングの荷物積載方法 | トップページ | nuvi250のUSB充電ケーブルの作成2 »