« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月14日 (水)

BQ-600の代替品のBQ-PP10Kの返品

アドエスに充電が出来ないBQ-600の代替品のBQ-PP10Kもサービスセンターへ連絡し返品対応を取ってもらった。

Panasonic ポケパワー USBポート付モバイル電源 BQ-PP10K/F  Panasonic ニッケル水素電池専用急速充電器 BQ-321

サービスセンターより送られてきた箱に、代替品のポケパワーお急速充電器を入れて返送した。

この際に、充電池に関しては、返品しなくても良いと最初の時点で確認しておいた。

商品を発送した翌日には、サービスセンターより、返金完了の連絡が入った。

なんと素早い対応だろう。

返品と入金は完了したものの、旧ポケパワーの単3電池2本と代替品の単3電池2本が手元に残る結果となった。

このままでは、充電が出来ず最終的に充電池は4本はただのごみになってしまうため、充電器の購入をすべく、web上を探してみる。

意外と充電器が高い(大した金額ではないのだが)

たまたま、会社帰りにVAIOのtypePを見るために、ビッグカメラへよってみた。

その際に充電器を探してみると・・・・・

単4のパナループ2本付のBQ-321が一個1480円で残っているではないか!!

発見後即購入決定!! 現行商品のエボルタ充電池付の商品とかなりの価格差がある。これはラッキーと言うのだろうか、それとも銭失い?? どちらにしても単3充電池4本がごみとならずに済んでしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

ドリパケライトって こんな動作です。

ドリパケライトを購入してブログを投稿したが、意外とキーワードが「ドリパケライト」でアクセスがあります。

せっかくアクセスしていただいたのに、大した情報も無いのでは申し分けないと言うことで、ドリパケライトの動作の様子の動画をアップしたので紹介しておきます。

アクセルをオンにして、前輪と後輪が動きます。

その後、ブレーキをかけると、後輪はすぐ止まりますが、前輪は惰性で回り続けます。

ワンウェイデフのような物が搭載されているのが良くわかります。

次は、ステアリングの動作の様子です。

コントローラーのホイールを操作すると、右、左とフルステアしかない様子がわかると思います。

中立、右、左と基本は3種類しかありません。

ドリパケライトは、直線では結構のスピードが出ますが、このステアリングでは、直進に近い方向の微調整は、大変不得意です。

結構広い場所で使用するには、この直進に近い方向の修正が不得意なのがウィークポイントです。

ドリパケライトにまっすぐ走らせようとする方が無理があるとは思いますが・・・・・・

こんな感じにドリパケライトですが、結構楽しめるトイラジコンではないでしょうか!!

AERO R/C ドリフトパッケージライト 1 トヨタ カローラレビン AERO R/C ドリフトパッケージライト 3 マツダ RX-7 FD3S AERO R/C ドリフトパッケージライト 頭文字D トヨタ スプリンタートレノ (AE86)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

アドエスに充電できないポケパワーのリコール代替品 BQ-PP10K

昨日のエントリーで、ポケパワー代替品のBQ-PP10Kでアドエスに充電できないことを記載した。

その後、ドムドムさんからコメントがあり、SBの携帯とEM・ONEも同じような症状である、コメントを頂いた。

同じ症状の人がいるのであればと、昨日パナソニックのHPよりサポートへ申し入れを行った。

その際に、以下のような項目を記入した。

  • BQ-600で充電可能だったアドエスが、BQ-PP10Kでは充電できなくなったこと。
  • BQ-600の修理品でよいから返却を希望すること。
  • BQ-PP10Kで充電を可能にする回避策があるかの確認。

上記のような内容を記載しサポートへ連絡を取った。

翌日には、ポケパワーリコールセンターの担当の方から連絡が入りました。

その連絡の内容によると、BQ-600とBQ-PP10Kでは充電を行う際の出力電流の制御が変更になっている旨の説明があった。

正確に言うと、BQ-600は出力電流の制御を行っていないが、BQ-PP10Kでは出力電流の制御を行っているため、WILLCOMのアドエス(WINDOWS mobile)端末では充電が出来ないと言うことであった。

BQ-600の修理品の返却に関しては、通産省へリコールの届(回収対応)けを出しているので、修理品を返却することは出来ないとのことであった。

最終的な対応として、もしBQ-PP10Kを継続して使用するかしないかという話になったが、本来の目的がアドエスの充電であるため、返品を申し出た。

返品の対価は、一般的に返?であるが、通常は行っていないが、今回だけの特別対応といっていた。

なんとなく、リコールの対応は良かったものの、最終的に代替品がまったくの役立たずという変な終わり方であった。

メーカーさんも、もう少しユーザーの身になって対応していただければと思う。

アドエスを含む、スマートフォンをお持ちの方で、BQ-PP10Kの購入を検討されている方は、充電できない可能性があるので気をつけてください。

【充電池セット】 SANYO USB出力付 ニッケル水素電池セット 「eneloop mobile booster」 [USBポート付充電器/単3×2本] (KBC-E1S) 【充電池セット】 SANYO USB出力付 ニッケル水素電池セット 「eneloop mobile booster」 [USBポート付充電器/単3×2本] (KBC-E1S)
販売元:セブンワン Yahoo!店
セブンワン Yahoo!店で詳細を確認する
ちなみに、エネループのモバイルブースターもアドエスに充電は出来ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

最低最悪のポケパワーのリコール代替品 BQ-PP10K

去年の暮れにポケパワーがリコールになり交換品が届いた。

ポケパワーの購入動機がアドエスの緊急充電用だったのだが・・・・・

新しい代替品のポケパワーでアドエスに充電を試みたのだが・・・・・

なんと!!  充電できないではないか!!

充電池が新品で性能を発揮できないのが原因かと思い何度か、放電と充電を繰り返してみた。

結果は同じである。

ポケパワーにアドエスをつなぎ、ポケパワー本体の充電ボタンを押すと、一瞬ポケパワーのランプは光るものの、すぐに消えてしまう。

アドエス本体は・・・・・

充電時に光るオレンジ色のランプはまったく点灯しない。

これじゃ、交換しないほうが良かったではないか!!

どなたか同じ症状の方はいらっしゃいませんか?

だめもとで、メーカーに問い合わせをするしかないだろう・・・・・・・・

Panasonic ポケパワー USBポート付モバイル電源 BQ-PP10K/F CE Panasonic ポケパワー USBポート付モバイル電源 BQ-PP10K/F

販売元:パナソニック
発売日:2008/10/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

2009年スターバックスの福袋 3

スターバックスの福袋が続々と、ヤフオクに出品されています。

画像を見る限り3000円の福袋には全部で6点の商品が入っているようです。

  1. コーヒー豆(スマトラ、ハウスブレンド、カフェベロナ)各70g
  2. チョロQ(スタバトラック)
  3. 携帯ストラップ
  4. タンブラー
  5. マフラー
  6. その他1点

この中で6点目の商品がその袋によって下記の商品1点が入っているのが確認できました。

  • 手ぬぐい
  • トラベルプレス
  • コールド用タンブラー
  • タンブラー
  • ぬいぐるみ
  • コースター
  • CD

ざっとこんな具合ですので、自分的には見送って正解ではないでしょうか?

あちこちのサイトでも5000円の福袋は売り切れ情報が掲載されていますので、3000円の福袋も運がよければまだ入手可能なのかも知れません。

ks スターバックスロースト ハウスブレンド豆 907g スターバックス ウィンターブレンド (ホールビーン) 1.13kg ks スターバックスロースト エスプレッソ豆 907g スターバックス フレンチローストホールビーンコーヒー 1.13kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年スターバックスの福袋 2

今年のスターバックスの福袋購入は、見送りにした。

スターバックスマニアックス (小学館文庫)  スターバックス5つの成功法則と「グリーンエプロンブック」の精神   スターバックス大解剖―スターバックスのすっごい真実、教えます。 (エイムック 1320)   なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?

福袋のネタバレサイトで、3000円の福袋の中身が確認できたからだ。

3000円の福袋の中身は、以下の通りである。

その1

  1. コーヒー豆(スマトラ、ハウスブレンド、カフェベロナ)各70g
  2. チョロQ(スタバトラック)
  3. 携帯ストラップ
  4. タンブラー
  5. マフラー
  6. こうもりの格好をしたクマのヌイグルミ(2007年ハロウィンもの)

その2

  1. コーヒー豆(スマトラ、ハウスブレンド、カフェベロナ)各70g
  2. チョロQ
  3. 携帯ストラップ
  4. タンブラー
  5. マフラー
  6. 手ぬぐいエコバック(訂正です)

3000円のほうは、それぞれ中身か微妙に違うようだが、共通しているのは、

  • コーヒー豆
  • チョロQ
  • 携帯ストラップ
  • タンブラー
  • マフラー

上記の5点のようで1点だけが違う商品となっている。

マフラーは、茶色と黒が存在する様だし、タンブラーは、トールサイズ用(多分)でデザインが同じで、白と緑、そしてトラベルプレスが報告されている。

今年のスターバックスの福袋も中身が今一歩ということで見送りすることにする。

去年の中身よりは十分良いと思うが・・・・・

もし購入されるのであれば5000円の福袋がお勧めかも!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年スターバックスの福袋

あけましておめでとうございます。

いつの間にか年が明けてしまっていた。

去年、1月1日午前0時をまわったころに、近所のスターバックスに行って福袋の販売があるか確認しに行ったら、まだ販売していなかったので、今は落ち着いて、スターバックスの福袋を購入しようかどうと思案中である。

Webで2009年のスタバの福袋の中身をチェックしていたら、5000円の福袋は、すでに画像付でネタバレとなっていた。  

(ネタバレの掲示板は「2009年 福袋の中身公開掲示板」でググってください。)

0時26分にはアップされていた。

なんと素早いことなのだろうか、販売店舗の名称は記述していなかったが・・・・

購入の検討するには非常にタイムリーな情報である。 投稿者に感謝!!

中身は、コーヒー豆3袋(挽いてある)・メダリオンタンブラー・キャニスター・ドリッパートサーバーのセット・パスケースと微妙である。

せめてコーヒー豆が挽いてなければ、結構買いのモードに入ったのだが・・・・・

あと、タンブラーもステンではなく、樹脂製とのこと、本当に微妙である。

3000円の福袋のネタバレ情報が早く書き込みされれば、購入かそれとも見送るか結論が出るのだが・・・・

明日の朝は、早起きして開店直後にスターバックスに突撃か!!

スターバックスコーヒー豆 エスプレッソ 907g  スターバックス5つの成功法則と「グリーンエプロンブック」の精神  スターバックス成功物語   なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »