« 北海道ツーリング準備編(ラフアンドロードジャケット購入) | トップページ | 北海道ツーリングから結構たってしまいましたが »

2010年9月12日 (日)

2010年北海道ツーリングが終わって

前回の投稿から結構あいてしまいましたが・・・・・

今年は、天候が不順でほとんど曇りか雨といったような天気で非常に残念でした。
それはそれとして、今年は今までと違うバイク・パッキング・テントなどほとんどが1から出直し状態でツーリングを行いました。
来年の、北海道ツーリングの参考のため持って行って良かったものといらなかった物を紹介します。

◆持って行って良かった物

  1. 雑巾
    雨が多かったため、合羽を拭いたり、ヘルメットを拭いたり、撤収時のぬれたテントを拭いたりと大活躍でした。 できれば、用途別に数枚有ればもっと良かった。
    ・シールド等を拭くもの
    ・テーブルなどを拭くもの
    ・テントのボトムなどを拭くもの

◆持ってかなくても良かった物

  1. 焼き網
    今回は朝食にトーストでも食べようかと持参したが・・・・・
    雨が降っていることが多くなんとなく朝食を作る気にはならなかった。
    朝食は出来るだけ手軽に済ませる方が良いのかも
  2. シュラフ用シーツ
    結構夜が暑かったため、シュラフに入らず掛けて寝ていたため

◆もって行けばよかった物

  1. ヘルメットシールドの曇り止め
    北海道では雨が降ると急に気温が下がりかなりシールドが曇りやすくなる。
    途中のホームセンターで、めがねの曇り止めを購入し使用した。
  2. ランタンを引っ掛けるスタンド(何でも良い)
    一回だけ不覚にも、食事を作り始めるのが遅かったため、暗くなってしまったのだがその際に、ランタンを設置するベストポジションが取れなかったため、鍋の中が真っ暗で見えない状態だった。

それにしても、今回はバイクを変えて、パッキングもパニアケースを利用したため以前にくれべればかなりスマートに積載することが出来ました。

P1000037 ただパニアケースの特徴である。気密性が高いために、中に湿ったものを入れると、そのケースの中全体が湿気てしまうと弱点もあるようです。

ちなみにGIVIでは、完全防水ではないと記載して有りましたが、バケツをひっくる返したような雨の中を数時間走りましたが、浸水は全然ありませんでした。

GIVI恐るべし!!

|

« 北海道ツーリング準備編(ラフアンドロードジャケット購入) | トップページ | 北海道ツーリングから結構たってしまいましたが »

北海道ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171893/36028333

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年北海道ツーリングが終わって:

« 北海道ツーリング準備編(ラフアンドロードジャケット購入) | トップページ | 北海道ツーリングから結構たってしまいましたが »