2009年2月 1日 (日)

ハンドプレッソとお気に入りのPOD

ハンドプレッソを購入してから1ヶ月ちょっとが経過した。

【handpresso / ハンドプレッソ】持ち運びに便利なエスプレッソマシーン【3点セット】espresso maker / ハンドプレッソ キャリーケース カフェポッドセット 【handpresso / ハンドプレッソ】持ち運びに便利なエスプレッソマシーン【3点セット】espresso maker / ハンドプレッソ キャリーケース カフェポッドセット

販売元:ユニークスタンダーズ
楽天市場で詳細を確認する

購入後の使用方法は、もっぱらオフィスでの使用が多い。

このハンドプレッソは、お湯さえあれば気軽にエスプレッソが楽しめるため、オフィスでの使用がもっとも適しているのではないかと思う。

自宅であれば、手間を楽しみながらエスプレッソマシンで淹れるのであるが・・・・・・

ただ、通常のエスプレッソマシンと豆の選択肢が非常に少ない。豆と言うよりはPODであるが・・・・・

ここのところで入手したPODは、illyのダークローストのPODとカルディのPODを購入し、淹れてみたのだが、カルディのPODはなんとなくあっさりしていて、あまり好みではなかった。

それに比べ、illyのPODはかなり力強いパンチのあるのみ応えのあるエスプレッソである。

エスプレッソカフェポッド illyイリー[ダークロースト]18個入缶■カフェポッド専門店Mr.POD エスプレッソカフェポッド illyイリー[ダークロースト]18個入缶■カフェポッド専門店Mr.POD

販売元:GMT SHOPPING
楽天市場で詳細を確認する

今のところは、お気に入りである。

これからは、色々なPODを試したいのだが、illyのダークロースト以上に好みの味のPODは見つかるのであろうか?

とりあえず、PODのアソートパックでも購入して飲み比べてみようと思う。

カフェポッドセレクション2■カフェポッド専門店Mr.POD カフェポッドセレクション2■カフェポッド専門店Mr.POD

販売元:GMT SHOPPING
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

Handpressoでエスプレッソを淹れてみました2

到着早々の使用感はこんな感じである。

  1. ポンピングは1杯分であれば40~45回程度なのでたいしたことはない。
    しかし、2杯以上淹れるとなるとちょっとしんどい。
  2. ハンドプレッソ本体の余熱をしっかりしないとぬる~ぃエスプレッソの出来上がり。
  3. エスプレッソの淹れはじめから、片付け終了までの時間が、エスプレッソマシンを使用するときより、相当お手軽である。
  4. 出来上がったエスプレッソのお味は?
    結構いけている。コンビニで売っているスタバやタリーズのコーヒーとは別物
  5. 専用ケースは必需品?? 持ち歩くのに非常に便利!!

こんな感じではあるが、ハンドプレッソでエスプレッソを淹た動画をアップしてみた。

多少抽出終了時に、空気によって出来るクレマ(泡?)が微妙ではあるが・・・・

これで職場でも、食後のエスプレッソが飲めるようになると思うとなんとも幸せである。

【ポイント10倍】ハンドプレッソ(handpresso)香り深いエスプレッソが簡単にいつでもどこでも飲める!持ち運びラクチン♪モバイル型ハンディエスプレッソマシン【2009年1月上旬より順次お届け】【送料無料】 【ポイント10倍】ハンドプレッソ(handpresso)香り深いエスプレッソが簡単にいつでもどこでも飲める!持ち運びラクチン♪モバイル型ハンディエスプレッソマシン【2009年1月上旬より順次お届け】【送料無料】

販売元:シャディ 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

ハンドプレッソが届いた!!

先週の土曜日、待ちに待ったハンドプレッソが届いた。

準備もぬかりなく、illyのダークローストのPODとカルディーのエスプレッソプレンドのPODを購入済み。

エスプレッソ用カフェポッド・イリー・ダークロースト缶18個入り エスプレッソ用カフェポッド・イリー・ダークロースト缶18個入り

販売元:パオコーヒー
楽天市場で詳細を確認する

届いたハンドプレッソは・・・・・・・

こんな感じである。

Img_0505_r_2Img_0506_r

ほとんど自転車のポンプといった様相であるか・・・・・Img_0508_r Img_0517_r

重さは、ちょっと重めです。

また適正な圧力を掛けるまでに約40回から45回のポンピングが必要になります。

ハンドプレッソで電気のないところでもお湯さえあればエスプレッソがいつでも飲めるようになります。

携帯エスプレッソマシン・ハンドプレッソ 携帯エスプレッソマシン・ハンドプレッソ

販売元:パオコーヒー
楽天市場で詳細を確認する

今度は、実際にエスプレッソを淹れている動画でもアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

Handpressoがそろそろ到着か!!

大作商事のハンドプレッソの販売ページで、ついに出荷に関する情報が掲載された。

携帯エスプレッソマシン・ハンドプレッソ 携帯エスプレッソマシン・ハンドプレッソ

販売元:パオコーヒー
楽天市場で詳細を確認する

先行予約は、12月18日までの扱いで、19日出荷である。

かなり前にオーダーを入れたのだから今日いえに帰るとひょっとして届いているかもしれない。

そのため、職場からの帰り途中下車をして、とりあえづイリーのダークローストのPODを入手しておいた。

今日は、その途中でマックにて更新中てな具合である。

また、最近では楽天のショップでも販売を開始したショップもいくつかある。

上に張ってあるリンクはその中でも、オリジナルPODを販売している自家焙煎のショップのリンクである。

このショップでは、オリジナルのPODも販売している。

エスプレッソ用・パオ・オリジナルカフェポッド20個入り エスプレッソ用・パオ・オリジナルカフェポッド20個入り

販売元:パオコーヒー
楽天市場で詳細を確認する

このショップのPODも意外とリーズナブルなので以前から目に付けていたのだ。

ただ、お試しで購入するには、送料がネックかもしれないが・・・・・・

POD初心者としては、本日購入のイリーのPODが気に入る味なのかどうかが木にかかるところであるが・・・・・・

エスプレッソカフェポッド illyイリー[ダークロースト]18個入缶■カフェポッド専門店Mr.POD エスプレッソカフェポッド illyイリー[ダークロースト]18個入缶■カフェポッド専門店Mr.POD

販売元:GMT SHOPPING
楽天市場で詳細を確認する

これから、家に帰るが、段ボール箱が届いているかどうか・・・・・

楽しみに帰路につくことにする。

もし届いていれば、今日のうちにファーストインプレッションでもアップするかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

Handpressoの先行予約販売開始で・・・・・

先日、Handpressoの輸入元のサイトをチェックしたら、先行予約を受け付けていた。
思わずポチッてしまった。
さて、商品が届くのは12月中旬とのことだが、ひょっとすると早く納品される可能性もあると
受注完了メールに書いてあった気がする。
まあ金額は、ケースつきで16800円と予想を下回った金額なのでOKであろう。
ただ、これからHandpressoで使用するPODを探さなければならない。
エスプレッソマシン自体は使用してるのだが・・・・
PODに関しては素人同然である。
Webで調べると、 イリーやラバッツァなどのPODが多くヒットする。
本当においしいのであろうか?
日ごろは、コストコで売っている、スターバックスのエスプレッソローストで満足しているのだから・・・・・

スターバックスコーヒー豆 エスプレッソ 907g スターバックスコーヒー豆 エスプレッソ 907g

販売元:はかた屋 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する


逆に、エスプレッソの本場のPodでおいしいと感じられるのかどうか不安である。
マシンでPODが使用できればよいのだが、残念ながらPODの使用はできないマシンだし・・・・
しばらくは、自分にあったPODを探すことになるのだろう。
また、PODのコストも微妙に気になるものがある。
いろいろなメーカーで1個あたり、60円から100円程度が相場のようだが・・・・
ちょっと高めか!!

ラバッツア(LAVAZZA) グランクレマエスプレッソポッド(10個) ラバッツア(LAVAZZA) グランクレマエスプレッソポッド(10個)

販売元:FRESH ROASTER珈琲問屋 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

ムセッティ エスプレッソポッド ロッサ(10個) ムセッティ エスプレッソポッド ロッサ(10個)

販売元:FRESH ROASTER珈琲問屋 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

イリー・エスプレッソポッド・ダークロースト(125g 18杯分) イリー・エスプレッソポッド・ダークロースト(125g 18杯分)

販売元:トスカニー@伊ワイン&グルメ食材
楽天市場で詳細を確認する

多少勢いでポチッてしまったので、自分にあったPODが見つかればよいのであるが・・・・
商品が届くまでに、PODをどんなものでもよいから入手しなくてはならない。
ここのPODが安くておいしいよ、なんて情報があれば教えていただきたい心境である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

ついにHandpressoが日本上陸?

以前から、キャンプ中でもおいしいエスプレッソが飲めないものかと考えていた。

一年ぐらい前だったろうかHnandpressoなる商品を発見したのだがまだ日本に輸入されていない状況だった。

Handpresso_r 最近Webでチェックをしていたところついに日本の輸入取り扱いを開始する旨のページを発見した。

自転車の空気入れのようなエスプレッソマシンである。

熱源は持っていないので、お湯を注ぎ、空気圧で抽出するという今までに無い発想の商品である。

発売は、今年の12月ぐらいとの情報であるが、まだ価格が表示されていない。

アメリカのAMAZON等では確か15,000円ぐらいであったが・・・・・・・

日本では2万円ぐらいになてしまうのだろう。

それにしても何とも魅力的な商品である。

おそらく発売されたら買ってしまうのかもしれない!!

発売元は、大作商事というところである。

しいて言えば、PODしか使えないのが残念である。

もし購入すれば、キャンプより会社で活躍しそうな気もします・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

ISOMAC Granmacinionのお掃除

ISOMAC Granmacinionが我が家にきて早一ヶ月が過ぎた。
前回のブログでも書いたがブリエルのグラインダーより掃除はかなりらくになった。
でも・・・・
Img_0264 画像を見ていただくと判るとおり、こんなにコーヒーがのこっている。
これを解消するには多少手を加えないといけないようである。

それにしても、よく見れば見るほど結構の量が・・・・・・

続きを読む "ISOMAC Granmacinionのお掃除"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

ISOMAC Granmacinionを使ってみて

ISOMAC Granmacinionが家に来て早一ヶ月を過ぎました。

その使用感に関してちょっとまとめてみました。

動作音に関しては、やはり大きい、スタバとかの業務用のグラインダーの音とは、比較にならないほど大きい音です。
ブリエルのグラインダーと比較すれば小さいですが・・・・

挽いた豆の状態に関しては、かなり良い状態なのかもしれません。
挽いた粉がだまになりにくいような状態です。
トントンと挽いた豆に振動を与えると、だま状の部分がすぐ崩れます。

使用後の掃除に関しては、結構簡単だと思います。
ブリエルよりも手間はかかりません。
ただ、内部に残る粉の量が、5グラムぐらいは残っているような気がします。

ks スターバックスロースト エスプレッソ豆 907g豆を挽いている最中、ホッパーの豆がスムースに落ちていきません。
これは使っている豆のせいもあるのでしょうが・・・・
←これを使っています。
今度、ホッパー内のフィンガーガードを外してしまう予定です。

ドーザーレスの使い勝手は、結構便利かもしれません。
今ままでのブリエルは、コンテナに挽いた豆がたまったので、掃除するのが大変でしたがドーザーレスの場合は、ポルタフィルターに直接落とすので物理的に清掃箇所が減ります。
その代わりグラインダー回りに粉が散らかります。

こんな感じで、早一ヶ月を過ぎましたが、今までがんばってくれたブリエルグラインダーがまったく出番が無くなったということは、ISOMAC Granmacinionが結構良いグラインダーと言うことなのでしょう。

今度は、ISOMAC VENUS 本当は ISOMAC TEAが欲しいのですが・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

Isomac Granmacinionを購入!!

グラインダーを買いました

Isomac_granmacinion 正月早々、ヤフオクを見ているとISOMACのグラインダーを発見!!
即決価格が設定されている。
中古品だが・・・・・
個人輸入するよりは安い
試用期間も3ヶ月ほどの説明だ!
おもわず、正月早々にポチッてしまった。
このグラインダーの性能に関してのHPの記述が少ないためその性能に関しては
まったく判らない。
ランチリオのロッキーを購入しようともくろんでいたのだが・・・
商品も到着し早速検品。  結構きれいだし・・・・

個人輸入よりは良い買い物をしたのかもしれないなどと・・・・・・思ったりして。
個人輸入では、プラスティックパーツが破損していたりと色々と話を聞く

エスプレッソマシンに続きグラインダーまでもオークションで購入となった。
GAGGIAのClassicが1万円で購入できたのを考えると、ISOMACグラインダーが
28000円とは金額的には多少アンバランスだが総額38000円でこのセットを購入するのは
ほぼ不可能なので、なかなか良い買い物をしていると自己満足!!

グラインダーの性能だが、ブリエルのグラインダーでは、アメリカーを作ってみると最後の一口にかなりのコーヒーの粉があったのだが、ISOMACで挽いた場合にはその量が激減したのである。
ただし無くなったわけではないのです。
そういえば、スタバで飲むアメリカーのは最後の一口までコーヒーの粉を感じられないのだが
なぜなのであろうか?
グラインダーの性能の違いなのであろうか?

ここからは、ISOMACを使ってみてのインプレッションだが
動作音に関しては、ブリエルより耳障りではないような音である。
グラインダーの回転数による違いが有ると思うが・・・・
挽いた粒子については、ブリエルよりは均一感があるような気がする。
また、挽ききの細かさに関しては、一番細かい設定しにして豆を挽き抽出してみるとほとんど、コーヒーが抽出されない状況であった。

これから、使い込んでみてその状況を報告するかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

GAGGIA Classicの中身

やっと暖かい飲み物がほしくなる季節になってました。

うちのGAGGAIも購入以来活躍をしています。

先日、なんとなくマシンの中を見てみたくて上蓋をはずしてみました。

こんな感じです。

Img_0232 意外と中身は空っぽ状態です。

しかし、最近の家電製品と違って、中身に電子部品の姿がありません。

これは、一昔前の家電製品なのでしょう。

でも、壊れたときにも簡単に修理できそうな気がします。

このマシンも中をのぞく限り外国製だなーと感じさせられます。

ボディーも外から見ると美しいですが、内部は写真で見るとおり、結構荒いつくりです。

でも、ボディーに使っている材料は厚みがあり頑丈そのものです。

この辺の質感や、重量感がプラスティック製では出せない良いところなのかもしれません。

でも、温度が上がるまでにちょっと時間がかかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)